news

高峰常さん殺害の犯人は誰?友人は共犯で、計画殺人だった?

3月27日に神奈川県鎌倉市の路上で、18歳の高峰常さんが男3人に刺されて死亡した事件が発生しました。

高峰さんは、同い年の友人と歩いていたところ、大音量で走っていた車に「うるさい」と注意したところ、
車に乗っていた男3人と口論になり殺害されてしまったのです。

ただ、この事件いくつか不可解な点が多くあったので、その点を解き明かしながら犯人について調べて行こうと思います。
高峰常さんについて調べたところ、新事実も明らかになりました。

高峰常さんを殺害した犯人は誰?

今回の事件、高峰常さんの先輩と思われる人からの投稿があったのです。

可愛がってる後輩が刺されて亡くなりました。昨日の朝方に鎌倉の路上で刺されたことで死にました。その挿した(刺した)やつを探してます。情報が薄いのでアレですが皆さん協力してもらえると助かります。

そして、そのサイトで犯人の特徴は以下のように語られています。

高峰常さんを殺害した犯人の特徴とは?

  • プリウス30前期 シルバー 湘南ナンバー
  • 一人175センチひょろひょろ
  • 一人黒のセットアップデカめのデブ
  • 一人ごつい180くらいのやつ
  • スキンフェード型の髪型
  • 年齢は24、25、26、27くらい
  • 藤沢、茅ヶ崎、平塚、鎌倉方面に居住

高峰常さんの友人も共犯だった?

今回一番不可解な点として言われているのが、事件当時一緒に歩いていた同い年の友人が、「殺害現場を見ていない」と供述している点なのです。
友人は以下のように語っています。

殺害現場を見ておらず、犯人の顔もわからず、車の車種もわかりません。

事件当時隣にいたはずの友人が全く見ていないというのは不可解なのです。
そして、隣にいた場合犯人が友人だけ無傷で犯人が逃げたというのも、顔がバレているはずなので不自然です。

救急車を呼んだのも、友人ではなく近所の住民でした。

また、「うるさい!」と注意したのも、実は高峰さんではなく友人だったと言われています。
落ち着いて考えると大音量で車が走っていた場合、歩道で「うるさい」という声がドライバーに聞こえたのかというと、実際は難しいのではないかと思われます。

上記の事から、友人は計画的殺人の支援者だった可能性が浮上してきています。