news

佐藤勝久容疑者が佐久間剛殺害事件の犯人か?顔写真やSNSは?

福島 須賀川の佐久間剛さん殺害事件・犯人の名前は佐藤勝久容疑者で特定か?

福島県の須賀川署は25日午後、須賀川市内で住居侵入の疑いで男を逮捕した。
その男は拳銃のようなものを所持しており、捜査関係者は佐久間剛さん殺人事件との関係を調べている。

取り調べをされている人はだれなのか、また事件と関係があるのかについてまとめていく。

佐藤勝久容疑者プロフィール

佐藤勝久容疑者の職場は?

現在無職のようで、現状職場があるわけではなさそうだ。
ただ、もしかすると佐久間さんが元暴力団関係だったので、そういう関係の仕事に以前ついていた可能性は十分にある。

佐藤勝久容疑者の年齢は?

年齢は60歳のようだ。

佐藤勝久容疑者の顔写真は?

顔写真は特に公開されていなかった。
60歳なのでシワなどがある顔と想定はできるが、またわかり次第更新していきます。

佐藤勝久容疑者のTwitter・Facebookは?

Twitterやfacebookは現在公開されているものがない状況だった。
分かり次第更新していきます。

佐久間剛さん殺害事件との関係は?身代わり疑惑も?

今回は佐久間剛さん殺害事件の死因となった「拳銃」を所持していたことと、
事件があったのが同じ「須賀川市」だったことから、住居侵入以外の容疑として佐久間さんの事件も疑われている。

ただ、一部不可解な点もある。

この地域では、学校でも登下校を制限し、警察が厳重に捜査をしており、
メディアでも毎日のように報道されておりメディア関係者も沢山いた。
そのため、今このタイミングで須賀川市内で犯罪を犯すことのリスクがあまりにも高いという点だ。
住居侵入の主な目的は金銭目的の強盗が多いが、そうであれば別の地域を狙った方が格段にリスクが低いのである。

さらに、住居侵入では身軽な方がいいにも関わらず、わざわざ拳銃らしきものを持っていたことである。
もちろん、アメリカのように拳銃社会であれば相手が拳銃で襲ってくる可能性はあるが、日本では拳銃を持っている家庭はほぼなく、むしろ拳銃を所持しているだけで佐久間さん殺人を疑われるのは当然になってしまう。

全くテレビやニュースを見ておらず、この事件を知らず、遠方に住んでいたのであれば説明はつくが、このネット社会でその可能性は低いのではないかと推測もできる。

そこで浮上しているのが、「身代わり」疑惑である。

佐久間さんは、元暴力団関係者だったと言われており、今回の事件は所持品が盗まれていない関係から知人とのトラブルがあったと見て捜査が行われている。
その暴力団関係の中で、事態が大きくなりすぎていることに焦った誰かが、
住居侵入という形でわざと捕まるようにしたのではないかという疑惑である。

詳細は明らかになっていないが、これから事情聴取をする中で何か出てくるかもしれない。
そして、もしかすると犯人のヒントをその男が持っているかもしれない。

住民の方は不安だと思うので、早く解決してくれることを祈るばかりだ。

更新(2月26日)

容疑者の名前は、佐藤勝久容疑者と判明!
佐藤容疑者は、当日拳銃の中に実弾数発と、日本刀を所持していたようです。
さらに、窓ガラスを割って侵入した住宅は佐久間さんが殺害された住宅の真向かいだったとのこと。

佐藤容疑者が犯人なのか、真相が早く明らかになって欲しいですね。

▼佐久間さんの事件があった職場
中古車販売「ガレージハウスS」
住所:福島県須賀川市陣場町106