news

【コロナ】滋賀県立大学コロナが発生した原因は?学部は?休講になるのか?

4月26日(月)に、滋賀県立大学で新たに17例目のコロナ感染を発表しました。

2021年だけで

滋賀県立大学の感染状況は?

滋賀県立大学の感染状況は以下です。

1月12日:学生3名
1月19日:学生1名
1月20日:学生1名
1月21日:学生1名
1月22日:学生2名
1月25日:学生1名
3月5日:学生1名
3月9日:学生4名
3月11日:教員1名
4月5日:学生1名
4月26日:学生1名

合計17例

参考:滋賀県立大学HP

滋賀県立大学でコロナが発生した原因は?

滋賀県立大学は4月19日に以下の発表をしています。

黙って食べる「黙食」を徹底しましょう!マスクなしでの会話は控えましょう!
コンパやカラオケ、宿泊は禁止

特に、黙食の徹底に関してはこのタイミングで公表したことを察すると、
現在新入生も迎えて新歓やコンパなどで大勢で食事をする機会も増えており、大勢が集まって食事をする機会が意外とあったのではないかと思われます。

大学で大勢で交流したい気持ちは山々なのも察しますが、今はできる限り少人数でサークルやゼミごとに集まっての対応が必要になってくるでしょうね。。。

滋賀県立大学でコロナが発生した学部は?

コロナが発生した学部は発表されていません。

ただ、すでに17例目が報告されているので、すでに数人に感染している可能性はあります。

滋賀県立大学でコロナで休講はあるのか?

現状は、滋賀県立大学の休講は発表されていません。

ただ、オンライン授業への移行は進むと思われます。
授業が止まってしまうと卒業に響いてしまうので、できる形での授業進行を大学側は探っていきそうですね。