news

青梅市沢井の火災の現場状況や出火元や原因は?消防車60台出動!

東京青梅市沢井で、2月23日に大規模火災が発生!
火災は4箇所に広がり、消防車60台が出動して大規模火災となった。

火事の詳細についてまとめていく。

火災の場所はどこ?

火災場所は、東京都青梅市沢井2丁目683番のようだ。
このあたりは山地のため火が枯葉などに移って燃え広がりやすい状況で、風も強かったため山地やお寺にも移り消化活動も長時間に渡り難航したようだ。

火災の出火原因は?なぜ火災が起こったのか?

東京青梅市沢井に住んでいる住民の男性が焚き火をしていたところ、火が住宅に燃え移り住宅が全焼した。

さらに、周辺の山林や寺などに二ヶ所でも火災が発生した。
焚き火の火が燃え移った可能性があるようだ。

火災の被害者はいるのか?

住民の男性が煙を吸い病院に搬送されたが、命に別状はなさそうだ。
燃え移ったもう一軒の家も空き家だったようで、被害がなかった。

ただ、男性は住まいが全焼してしまったようなので精神的な疲労は大きくあるだろう。。。

この火事の影響でJR青梅線の青梅駅と奥多摩駅間で一時運転を見合わせたが、午後4時40分には運転を再開した。

火災現場状況は?写真や動画は?

近隣住民の映像を見ると煙が広範囲に広がり、灰が降ってきていたようだ。

https://twitter.com/hc100/status/1364093767121129478?s=20