news

佐久間剛さんの職場が判明!中古車販売トラブルか?福島発砲殺害事件

2月22日(月)の夜に、佐久間剛さんが死亡していることが発見された。

通報前に、近所の住民は発砲の音を聞いており、拳銃により死亡したと見られている。
佐久間さんの職場はどこで、なぜこのような事件が発生してしまったのか?をまとめていく。

まだ犯人が拳銃を持って逃走中のため、付近に住んでいる人は注意するように警察も呼びかけている。

佐久間剛さんの職場はどこ?

佐久間さんの職場は、中古車販売店のガレージハウスSだった!
住所は、福島県須賀川市陣場町106。

ガレージハウスSの設立はいつ?

ガレージハウスSは、登記を確認すると設立は2015年10月で、設立から5~6年は経っているようだ。佐久間剛さんは経営者として、運営もしていた。

佐久間剛さんの殺害は中古車販売トラブルが関係か?

今回佐久間さんが死亡していたのは、お店のガレージだった。

ただ、気になるのは、ガレージハウスSは中古車販売店ではあるが、
一般的なイメージである車に値段が貼ってあって車を売っているという様子が見られない
駐車場のように車が何台か停められているだけなのである。

また、佐久間さんの経歴として元暴力団だったということも明らかになっており、
実はこの会社は「フロント企業」だったのではないかと見られている。

表向きは中古車販売店だが、目的としては暴力団関係者などが資金を調達するために経営している企業だった可能性がある。

その経営の中で、何らかの金銭トラブルがあり殺害された可能性があるのだ。
警察も、知人関係で中古車販売関係でもつれがあったのかを探っている。

今回の事件の犯人は拳銃を所持しているので、一刻も早い解決が望まれる。