news

埼玉県さいたま市大宮通り魔事件の犯人は?逃走ルートは?

4月22日(木)午後5時45分頃に、埼玉県さいたま市大宮で通り魔事件が発生しました。
現場は、さいたま新都心駅から800mの場所のようです。

犯人の男性がいきなり2人の男性の頭を刃物で切りつけたのです!!

犯人は現在も逃走中とのことで、警察は急ぎ犯人の行方を追っています。
犯人の特徴が明らかになっているので、見かけたらすぐに110番通報しましょう!
そして、付近の方はくれぐれも気をつけてください!!



埼玉県さいたま市大宮の通り魔事件の犯人は誰?

埼玉県さいたま市大宮の通り魔事件の犯人の特徴は以下です。

<犯人の特徴>

  • 身長170〜180cm
  • 体格太め
  • 頭髪は黒色、髪の長さは短髪
  • 上衣黒色ジャンパー
  • 下衣緑色ズボン

埼玉県さいたま市大宮通り魔事件の逃走ルートは?

この事件、実は複数人の目撃情報があり通報もされています。
事件があった後、犯人は刃物を持って走って逃走したと見られています。

乗降者数も多い「さいたま新都心駅」が800mと近いので、そのまま人混みに紛れて電車に乗って逃走した可能性があります。

もしかすると、犯人は地元に住んでいた人ではなく、少し離れたところに住んでいたが無差別殺人を計画して、大都市のさいたま新都心をあえて狙った可能性もあります。

ただ、「さいたま新都心」を選んでいるという観点からしても、埼玉県民である可能性は高そうです。
今回頭を切りつけられた被害者とは接点がない無差別殺人の可能性が高いので、埼玉県民の皆さんはできる限り外出を控えるという徹底をした方が良さそうです!