news

東京都江東区大島の火事の現場状況や火元や被害状況は?画像や動画は?

東京都江東区大島4丁目で3月1日の早朝に火事がありました。
消防車も20台くらいが出動して道路も通行止めになっていたようです。
12棟の建物、計456平方メートルが燃えるという大きな被害となりました。

火事の詳細についてまとめていきます。

火災の場所はどこ?

火災があった現場は、東京都江東区4丁目8のあたりで、
亀出神社の斜め向かいあたりの場所でした。

火災の出火原因は?なぜ火災が起こったのか?

火元と見られているのは空き家で、数年前から人が住んでいなかったようです。午前5時すぎに火が上がり、午前9時45分ごろに鎮圧状態になりました。

空き家から火が上がってしまった原因は警察が調べています。

ただ、自然出火にしては枯葉などもあまりない場所なので、
実は誰かが空き家にいて火元となるたばこなどがしっかり消されずに出火になってしまったのではないかと思っています。

火災の被害者はいるのか?

この火事で、90代の女性が救急搬送されたようですが、軽傷とのことです。
ただ、建物として燃えたのは空き家1棟、住宅8棟、店舗2棟、店舗兼住宅1棟の計12棟が焼失。
全焼が4棟、半焼1棟、部分焼3棟、ぼやが4棟とみられています。
江東区は高い建物も多く密集しているため被害が拡大したようでした。

火災現場状況は?写真や動画は?

現地では、広い範囲で煙が上がり、警視庁のヘリコプターが旋回していたため朝一からすごい音となり驚いて起きたという呟きが多くありました。

https://twitter.com/marikomaru/status/1366159037683822592?s=20