news

大阪堺市の山之口商店街で火事!現場の状況や火元の原因は?

大阪堺市堺区で2月24日に火事があったようだ。
商店街で火事があり、2月24日の深夜1時くらいに火災が発生し、消防車が出動して2時半くらいには収まった。

火事の詳細についてまとめていく。

火災の場所はどこ?

火事が起きた場所は、大阪堺市堺区甲斐町東一丁目
山之口商店街のようだ。

▼山之内商店街の写真

山之口商店街とはいつできたかも不明なくらい
堺市内の中でもっとも古い伝統と歴史があり
第二次世界大戦後までは大阪の心斎橋と並ぶ
第一級の繁華街だったようで大阪まで出なくても
堺でなんでも揃うと言われていたようです。

堺さんぽnoteより

火災の出火原因は?なぜ火災が起こったのか?

火災の原因は明らかになっていないが、商店街にあるお店で火災が起こったようだ。

かなり古い商店街のようなので、お店自体も木造で設備は古いものを使用していた可能性が高い。そのため、火の回り方も早く、季節的にも乾燥しているため大火事へと発展してしまったようだ。

火災の被害者はいるのか?

現状では被害者は報告されていない。
時間帯的に深夜だったため、商店街にも人がほぼいなかったというのは不幸中の幸いだ。
この商店街自体が、今はシャッターもおりているお店も多かったようでもある。

火災現場状況は?写真や動画は?

写真を見ると、火が大きく上がり火元の家が全焼しており、臭い匂いもあったようだ。

12月〜3月は時期的に火災が多くなりやすい季節だと消防の方も言っているので、改めて火元には注意しましょう!