news

小川アナと嵐の櫻井翔の3つの大きな破局理由とは?豊田氏浮気で離婚はある?

「news23」で活躍中のフリーアナウンサー小川彩佳アナの夫が、長きに渡り不倫していたことがわかった!

夫は、医療ベンチャー「メドレー」共同代表の豊田剛一郎さんだ。
資産180億円の資産家ではあるが、お金を持つビジネスマンは遊んでしまうという事実が明るみになった出来事だ。

小川アナウンサーと言えば、結婚の一年前まで嵐の櫻井翔くんと付き合っていたと有名だ。

破局理由と、その豊田氏とのスピード結婚の真相を調査してみた!

櫻井翔くんとの破局理由はなに?

①嵐のアイドル優先「結婚決意」

二人が破局したと言われているのは、2018年。
2018年と言えば、嵐の解散発表があった年だった。

その時の嵐は、メンバー全員でこう決意した。

2020年まではファンに恩返しができるように、全力で嵐に注力しよう!

この強い思いが、怒涛のツアースケジュール、テレビ番組、特番、SNSの開始など過密スケジュールをうんでしまった。

そして、櫻井も小川に

嵐が解散するまでは結婚できない

と伝えていたようだ。これが、強い「結婚しない決意」となっていた。

②櫻井翔くんの報道番組へかける熱い想い!背景は「東京オリンピック」

櫻井翔は、慶應義塾大学卒業のエリートで、現場には必ず新聞3紙を持ち歩くほど政治や経済など情報に関してよく勉強することで知られている。
そして、ジャニーズ初のニュースキャスターとして、新しい道を開いたのも彼だ。

彼は、自分がニュースにでることで、ニュースに興味がない人にもわかりやすく伝え、真実を知ってもらうことで考えるきっかけを作りたいと語っていたことがある。

それほど、報道番組には自分にしかできない役割として強い使命感を感じていた。

できれば、毎日「NEWS ZERO」に出演したい!

そう語っているという。
毎日は無理にしても、週2~3など今後増えていく可能性は十分にある。

その背景としては、「東京オリンピック」の存在もあった。
今まで毎回キャスターとして現地に行って取材をしていた櫻井だからこそ、選手の想いや熱気を感じ、自国開催こそしっかりと盛り上げていきたいという想いが強くあった。

だからこそ、オリンピックまでに報道に力を注いでスキルアップしていくという姿勢もあり、小川アナとは同じ業界として相性はよかったのだが、報道のきつさも知っている彼女だからこそ結婚の遠さも感じてしまったのだろう。

③出産時期の考え方のずれ

1と2の理由から、結婚以上に仕事へのモチベーションが高いのが2018年当時の彼だった。
一方で小川アナは焦っていた。

その当時小川アナは33歳。
オリンピックが終わる頃には35歳を超えてしまう。。。
女性は35歳以降から出産が難しくなると言われている。

報道の取材でも、出産に関して熱心に質問している会もあり、出産したい!という想いが強くあったようだ。

だからこそ、子供と自分への負担が少ない今のうちにという想いが溢れ、二人は別れることになってしまった。
そして、出産を早めにしたいという想いがあり、その一年後の2019年7月に180億円の男と言われている豊田さんと結婚。

離婚に関して報道は出ていないが、豊田氏は深く反省しているようなので、子供のことを考えるとすぐに離婚にはならなそうだ。