news

宮城県名取市スポーツ施設コロナクラスターの施設はどこ?

宮城県名取市のスポーツ施設でクラスターが発生していることが発表されました。

3月29日の宮城県の新規コロナ感染をしたのは80人。
一番多いのは仙台市で63人、次に名取市は10人と二桁で続いています。
そのうち5人は、これまでに6人の感染者が確認されている名取市のスポーツクラブに滞在歴があり、合計11人とクラスターになっていることが発覚しています。

ただ、この施設がどこなのかは明らかになっていません。
直近のコロナ感染歴から、施設を探ってみました。

宮城県名取市でコロナクラスターが発生したスポーツ施設はどこ?

名取市のスポーツ施設というだけでも、いくつか施設はあります。
また、ヨガやスイミングなど特定の施設も入れるともっと増えそうです。


では、その中でも可能性の高そうな場所をピックアップしてみました。

ホットヨガスタジオLAVA名取店

ホットヨガも密閉空間でマスクがつけられないという意味でも感染は起こりそうな場所です。
ただ、ここを上げた理由としては、直近「イオンモールの従業員でコロナが出ている」ことが判明致しました。
そのため、従業員ルートなどで講師の方がすれ違う、ヨガの後に生徒がお店で食事をするなど感染する機会がありそうだったため、候補として上げております。

3月26日(金)鎌倉パスタ従業員
3月28日(日)ステーキくに従業員

イオンモールお知らせより

▼施設詳細
https://yoga-lava.com/lp/ot/prakriti/?code=249&name=natori&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=hottoyoga_brand_sep_3

セントラルフィットネスクラブ24 名取南仙台

スポーツジムに行くからと行って危険かというと、実はジム自体は危険ではないと言われております。理由としては、1人黙々と運動をしているので特に人と話しておらず、一定の距離を保ちながら運動している場合が多いからです。

では、なぜクラスターに繋がってしまうのか?
その大きな理由として、ジムの後に入る「お風呂でのおしゃべり」なのではないかと見られています。別の施設ですが、実際にお風呂でのおしゃべりが原因で感染拡大した施設がありました。

名取市のジムを調べてみると、大きいお風呂がありそうな施設は限られており、施設自体も大きく、お風呂もあるという観点から全国的にも有名なセントラルの可能性もありそうです。

▼施設詳細
https://www.central.co.jp/club/natoriminamisendai/facilities/

ただ、正確な施設は判明していていないので、一人一人が改めて意識改革して感染予防に努めることが大事です!

▼木村拓也がおすすめしたマスクはこちら!
お気に入りのマスクを着用して乗り切りましょう!!!

宮城県の病床占有率は?療養先不足発生が深刻?

現在の宮城県の病床占有率は、72%となっています。
ただ、現在療養患者は最多の1364人となり、一番の問題は療養先不足が深刻だということです。

コロナ対応病床数は239床
うち入院が173人(重症10人)
入院・療養先調整中が594人

ほとんどが自宅療養を余儀なくされてしまいそうです。

一刻も早くクラスターを食い止めて、事態を少しでも改善してくれることを願うばかりですね。