news

【コロナ】三重県でクラスターの大学はどこ?四日市大学野球部と判明

三重県は5月1日(土)に、新たに三重県の大学でコロナクラスターが発生したと見られると発表しました。

同じ学校に通う6人がコロナに感染したようです。

どこの学校でのクラスターなのかについてまとめていきます。

三重県の大学コロナクラスターはどこの学校?

三重県の大学のコロナクラスターが起こった学校は、「四日市大学」です。

四日市大学の5月1日の投稿で、学校でのクラスターについて発表されていました。

<四日市大学>
住所:〒512-8512 三重県四日市市萱生町1200
学校HP:https://www.yokkaichi-u.ac.jp/


三重県の大学コロナクラスターの理由は?サークルは?

今回のクラスターの理由は、「四日市大学硬式野球部」でのクラスターです。

遠征や集団でのマスクなしでの練習など、スポーツを通すことで感染リスクが高い行動に繋がってしまったと見られています。

大阪でも感染が広がっている最中なので、大学やサークル活動も見直す必要がありそうですね・・・。

三重県の大学コロナクラスターに関する問い合わせ先

四日市大学のHPに、クラスターに関する問い合わせ先も記載がありました。

<四日市大学 コロナ問い合わせ先>
syomu@yokkaichi-u.ac.jp

※5月1日〜5月5日まで受付

気になる近隣の皆様は参考にしてください。