news

【火事】東京 中央区京橋で火災!火元や原因は?ステーキハウスから出火か?

4月26日(日)に東京都中央区京橋で火災が発生しました。

黒煙の勢いが激しく、消防車も複数台出動して近所は通行止めとなり、一時現場は騒然となっていたようです。

近所の人は、

ものすごい数の消防車がいてびびった!そして、山焼きみたいな匂いがした!

と呟いていました。

匂いの正体はなんなのか、火事の詳細についてまとめていきます。

東京 中央区京橋火災の場所はどこ?

東京都中央区京橋の火災の場所は、以下の京橋ビルでした。

銀座駅や有楽町駅から近い場所ですね。

<火災場所>
〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-18 東京建物京橋ビル

東京 中央区京橋火災の出火原因は?なぜ火災が起こったのか?

火元となったのは、京橋ビルの地下のステーキやさんから出火したようです。

火元となったステーキやさんは、
「BEEF UP TOKYO ビーフアップトーキョー」

ステーキとワインが楽しめるお店です。

ステーキを焼く際に、不注意があって火災になってしまったようですね。。。
焦げ臭い匂いの正体は、このステーキハウスの食材が燃えている匂いだったのかもしれません。

お店自体は、とっても美味しそうです!!

東京 中央区京橋火災の被害者はいるのか?

この火事でのけが人は現状いないようです。

ただ、煙がすごいようなので、近くにいる方は延焼に気をつけてください。

東京 中央区京橋火災現場状況は?写真や動画は?

銀座の美しい街並みに黒煙が広がっていました。