news

栗生佳那子容疑者の家族は?ストーカー容疑の真相は?

栗生佳那子容疑者が70歳代女性にわいせつ写真などのメールを1ヶ月で293通送りつけたとして逮捕された。
メールには、自分の全裸の写真や、「やさしくなめたい」などのメッセージが。。。。

一見嫌がらせのような内容だが、実は嫌がらせではなく、愛情が欲しかったあまりの行動だったと説明した。

では、なぜこのような行為に及んでしまったのか?

栗生佳那子容疑者の家族は?

栗生佳那子容疑者は、犯行理由として

母からの愛情が足りず育ったため、優しくされて好きになった

と語っていた。

栗原容疑者の根底には、家族からの愛情の欠如があったようだ。

以前は、ストーカーをした70歳代女性と同じ飲食店で働いていたようだが、現在は無職。
無職でも生きていけているということは、現在は実家暮らしではあったのだろう。

実際に家族の情報は出ていなかったが、愛情の欠如でこのように精神病に近い症状が出ていたことを考えると、栗原容疑者の両親は離婚している可能性も高いのではないかと思われる。
両親の離婚と愛情不足は、その後の性格形成で大きく関係してくると言われているからだ。
もしかすると、母からの愛情を強く求めていたので、母は再婚しているが子供よりも再婚相手や新しくできた子供の方へ愛情を注いでいた可能性もある。

いずれにせよ、自分の栗原容疑者には自分の居場所がなかったのだろう。

栗生佳那子容疑者の住まいは?

住まいは、奈良県奈良市法蓮町だ。
このあたりは住宅街で、学校や飲食店も充実していた。
奈良公園も近いので、観光客としても賑わっていた場所だ。