news

小室圭の解決金の原資は誰?支援している黒幕は雅子様の妹?

小室圭さんは28枚の文章にて、

借金と見られる可能性もあるので解決金は払わない

と宣言していたにも関わらず突如

解決金を支払うことでこの問題に終止符を打ちたい

と意見を変えているこの問題。

もし支払うのであれば、その解決金の出どころはどこから?ということです。
現在はまだ学生の小室圭さんなので、解決金は本人ではなく、誰かの援助なのではないかと見られています。詳細についてまとめていきます。

小室圭さんが解決金を払うことにした理由は?

28枚の文章では、「払わない」と言っていたにも関わらずなぜ解決金を支払うことになったのか?

<解決金を支払うことにした理由>

  • 28枚の文章に関して、好意的よりは否定的な意見の方が多かった
  • 週刊文春などで交渉音声が公開され、元婚約者へ一方的な交渉が明らかになってしまった
  • 問題が徐々に大きくなるので、支払って解決した方が早いと感じた

交渉音声で明らかになったやりとりは以下でした。

元婚約男性

それで返す意図はないと

小室さん

返すというか贈与を受けていると認識している

元婚約男性

婚約中と言えども「最初から差し上げます」と言った覚えは僕は一言もないですね

小室圭さんが解決金の原資は?

解決金としてお金を払うと話している小室圭さん。

ただ、まだ学生の彼に400万円を払える余裕はあるのでしょうか?
母子家庭のため、お母さんもそこまで大金を払える余裕はないと見られています。

一部ではビットコインでの支払いか?など言われていますが、そもそもそこまでかけられる原資がないので、たとえビットコインを保持していたとしても全額それにかけていたという可能性は低いでしょう。

ここには、小室圭さんを金銭的にサポートしている黒幕がいると見られています。
黒幕ではないかと言われているのは、「池田礼子さん」です。

小室系さんの解決金は池田礼子氏が関与か?

池田礼子さんとは、雅子様の実の妹です。
旧姓は小和田礼子でした。

彼女は、日本ユニセフ協会顧問で、慶應義塾大学も卒業されています。
そして、夫の池田祐久さんは、外国法事事務弁護士として働かれ、米国ニューヨーク州の弁護士としても活躍されています。
「企業が選ぶ日本の弁護士ランキング」でも、3位や4位にランクインするなど高い評価をされている優秀な弁護士のようです。

そして、小室さんはアメリカのロースクールで学んだ後に、国連で働きたいと話しているようです。

雅子様と池田礼子さんの実の父は、元国連大使でした。

そして、創価学会の会員という共通点も小室さんと小和田家にはあるようです。

誰かが相談に乗っているのであれば、第三者視点として池田さん一家の可能性もあるのかもしれません。