news

【火事】江戸川区葛西で火災!火元や原因は?

5月2日(日)に東京都江戸川区葛西で火災が発生しました。

黒煙と炎の勢いが激しく、消防車も数台出動して近所は通行止めとなり、一時現場は騒然となっていたようです。

近所の人は、

風が強く鎮火する前に火が広がり、葛西から浦安まで焦げ臭いにおいが届いてやばい!!

とTwitterで呟いていました。

火元や被害状況など、火事の詳細についてまとめていきます。

江戸川区葛西火事の場所はどこ?

火災が起こった現場は、東京都江戸川区葛西です。

セブンイレブンが近くにある、葛西のアパートの屋上から激しい炎が出ているのがわかります。

江戸川区は住宅が密集している場所なので、延焼も起こりそうだと言われていました。

江戸川区葛西火事の火元、出火原因は?

アパートの屋上からの火災のため、もしかするとガスタンクなどが屋上にあり、なんらかの形で火がうつったのかもしれません。

詳細は分かり次第更新します。

江戸川区葛西火事の被害者はいるのか?

現在の情報では、被害者は判明していません。
無事な事を願うばかりです。

ただ、黒煙が広がっている影響で延焼になる可能性もあるため、近くにお住まいの人は注意して下さい。

火事現場状況は?写真や動画は?

Twitterの投稿を見ると、いくつか火事について上がっていました。
ただ、現在はほぼ鎮火はしているようです。