news

【石川コロナ】スポーツジム施設クラスターはどこ?施設名は?

石川県は5月7日(金)に、新たにスポーツ施設でクラスターが発生したと見られると発表しました。

5月7日時点での感染は47名と過去最多の人数で、スポーツ施設の5名のようです。

コロナでリモートが増え、スポーツ施設の入居者は増えているとのことですが、
気になるのはどこの施設かということですよね。

運動をしている際には、マスクを外してしまうことも多く、
さらに入り口でのアルコール消毒もしていない人も多いようで今問題視もされています。

では、実際に石川県のスポーツ施設クラスターはどこの施設なのかについてまとめていきます。

石川県のスポーツ施設クラスターはどこ?

スポーツ施設の名称は正確には発表されていませんでした。

ただ、個別トレーニングをしていたという状況からは、区の施設ではなく、
一般のスポーツジムやパーソナルトレーニングのジムと思われます。

金沢市と野々市市在住の方が感染したということなので、そのあたりの方は注意した方が良さそうですね。

また、大きいジムではお風呂でマスクなしで大きな声で話してしまうので、
そこから感染が拡大したというケースも増えています。

その点では、スパやサウナもある、セントラルフィットネスジム金沢も怪しいかもしれませんね。。。

自分の身は自分で守るしかないようです。

近くの方は十分に気をつけてください。

▼自宅で受けられるPCR検査
今は病院で検査をするのも怖いので、感染が気になる方は家族を守るという意味でも、自宅できるPCR検査をしておいた方がいいかと思われます。
1万円以下で自宅で家族全員が検査ができるサイトを見つけたので掲載しておきますね。

▼運動時の「スポーツマスク」
Amazonベストセラーランキング1位!

スポーツをする際にマスクを外すため、部活やジムでの感染拡大事例が相次いでいます。
ランニングでも苦しくない、洗えるマスクが1,000円程度で購入できるのでおすすめです!