news

【コロナ】兵庫県の高校でクラスターが起こった学校はどこ?

兵庫県は5月2日(日)に、新たに公立高校のコロナクラスターが発生したと見られると発表しました。

変異種の登場により、学校クラスターが増えている状況なので高校生・大学生は一層気をつけたいところです。

どこの学校でのクラスターなのかについてまとめていきます。

兵庫県の高校コロナクラスターはどこの学校?

兵庫県で高校生のコロナクラスターが起こった学校は、「明石商業高校」のようです。

<明石商業高校>
住所:〒674-0072 兵庫県明石市魚住町長坂寺1250
学校HP:http://www.akashi-ch.ed.jp/


兵庫県の高校コロナクラスターの人数は?

明石商業高校でコロナに感染した人数は以下のようです。

<コロナ感染人数>

同一部活内で7人感染
濃厚接触者生徒20人、教員2人

兵庫県の高校コロナクラスターが起こった原因は?

感染が拡大した理由は、運動系部活動での練習が原因としてあげられるでしょう。

同一部活内での感染と記載があるので、運動系部活でのマスクなしでの練習、声をあげた飛沫感染、集団での密による接触が理由としてあげられるでしょう。

大学や高校での部活感染が多数起こっているので、
スポーツマスクなども使って感染予防をしていった方が良さそうですね。

▼スポーツに使える「スポーツマスク」で部活感染対策に!
バレーボールの西田選手も愛用し、ランニング・サッカー・バスケ・テニスなども使えるようです!
こういうのを持っているといいかもしれませんね!アマゾン上位ランキングにも入っているのを選びました!

▼無料レッスン!
ゴールデンウィーク時間がある方は、オンラインでのパーソナルレッスンをしてもいいかも!自粛も楽しみましょう!