news

平田久美子さんの殺害理由は?犯人は?熊本県八千代市で遺体で発見!

熊本県八千代市宮ノ町のアパートで、2月12日朝7時50分頃に女性が死亡しているのが発見された。
死亡した女性は、平田久美子さん(41歳)と判明。
熊本県警のよると、平田さんには複数の刺し傷があり、自殺では説明がつかない場所に刺されていたため、殺人事件として捜査している。

平田さんには二人の子供がおり、一人は小学生で、一人は幼児とまだ小さい子供と共に3人暮らしをしていた。これから子供を守っていかなくてはいけないという母親が、子供だけを残して殺されてしまうなんて、なんともいたたまれない事件だ。

犯行現場の様子から、殺害理由を探ってみた。

平田久美子さんの殺害現場の状況は?

女性が発見される20分ほど前に、幼い子供が駐車場で泣き叫んでいる様子が取り調べでわかったようだ。

自宅のアパートに親子でいたところ、何者かが侵入して襲われたのではないかとして調べている。

ただ、この場所はとても静かなところのようで、近くの住人も、

日曜大工をして音を出すと気の毒になるくらいだ

と語っている。
しかし、子供の泣き声はしたが、女性の叫び声はしなかったようだ。

そしてもう一人の住人の話として、

夜中の3時くらいに犬が大きな声で鳴いていた

女性の刺し傷は、数カ所刺されていたと判明している。
平田さんは携帯電話や財布は持っておらず、現場周辺での刃物は見つかっていない。

平田久美子さんの殺害理由は?犯人は?

上記の状況証拠を合わせると、殺人事件の可能性は高く、状況証拠から犯人は2つのタイプなのではないかと思われる。

①侵入犯
深夜に無作為に選んだアパートの一室に侵入し、金品を盗む目的で入ったところ平田さんに見つかってしまい焦った犯人が殺害。
叫ばれるのを恐れて、滅多刺しにしてしまった。

②親しい知人
不可解な点として気になるのは、平田さんが携帯や財布を持っていなかったという点だ。今時携帯も財布も持っていない人がいないと考えると、犯人が盗んだ可能性が高いと見られる。
そして、特に金品が盗まれていたという報道が出ていないので、咄嗟に盗んだものが携帯や財布であれば、身元がバレることが犯人にとって不都合だと思った経緯がありそうだ。また、女性の叫び声がしなかったという所も、もしかすると理由に繋がってくるのではないかと推測できる。

状況証拠から考えると②の親しい知人の可能性もあるのではないかと思っている。
警察は、付近での不審者の搜索をしているようだが、住宅街でもあり不安に思っている人も多いので、早く犯人が捕まってくれるのを願うばかりだ。