エンタメ

「竜とそばかすの姫」の主題歌の歌手は誰?中村佳穂さん?理由は?

細田守監督スタジオ地図の最新作「竜とそばかすの姫」が今年の夏に公開されることが発表されました。

細田守監督は、手掛けた全ての作品が日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞するなど、世界中を魅了しています。
さらに、今回の作品のスタッフも豪華で、「アナと雪の女王」や「ベイマックス」のキャラクターデザインを手掛けたジン・キムなどが優秀な方々が集結しました。

そんな注目の作品の予告編では、透き通った歌声が印象的な主題歌が早くも注目されています。
主題歌を担当して歌手が誰なのかについてまとめていきます。

「竜とそばかすの姫」の主題歌を担当した歌手は誰?

今回の主題歌を担当した歌手は、中村佳穂さんだと見られています。

京都出身のシンガーソングライターで、シンガーソングライターです。
1992年5月26日生まれの28歳
「彼女が自由に歌うとき、この世界は輝き始める。」と言われるほどの歌声で、歌声や音楽そのものが音楽業界でも噂になっていた方でした。

ソロ、デュオ、バンド、様々な形態で音楽性を拡張させ続け、特定のバンドにこだわらずに一つとして同じ音楽がない変幻自在に新しい音楽の形を求め続けている方です。

「竜とそばかすの姫」の主題歌歌手に選ばれた理由は?

細田守監督といえば、これまで山下達郎やミスチルが担当してきたので、今回中村さんが選ばれたことは大抜擢となります。

では、なぜ今回彼女が選ばれたのでしょうか?

その理由は、歌声の透明感や力強さが、主要キャラの<歌姫ベル>にぴったりだったからというのが理由のようです。

中村さん自身も音楽について以下のように語っていました。

時代性やジャンル、住んでいるところみたいなことには基本的に興味がなくて、私は音楽を聴いて、震える人に興味があるんです。

流行りに流されず、震える音楽・特にライブにこだわった作品作りをしてきたからこそ、歌う言葉一つ一つ、歌詞の意味一つ一つに重みが出て、聴いている人の心をうつ音楽を放てるだと思いました。

主題歌が全部公開されるのが楽しみですね!!

「竜とそばかすの姫」の主題歌の名前は?

主題歌の名前はまだ公開されていないので、わかり次第更新していきます。

スタジオ地図は、前作「未来のミライ」が2018年公開だったので約3年ぶりの公開となります。
その分力がこもった作品になっている事は間違いなさそうなのですね!!